ガルドドン 賢者 立ち回り。 剛獣鬼ガルドドン攻略はゾンビ戦法がおすすめ!構成は?装備は?戦い方は?

ガルドドン戦の魔戦の装備・耐性・スキル・立ち回り/聖守護者の闘戦記

ガルドドン 賢者 立ち回り

壁が抜けないように動き出す前から押しているとターンエンドが早くなるので気を付けましょう。 MPパサーは岩石ストライクや分散する災禍などの時にデスマスターにすると良いでしょう。 1人はやられていますが2人にMPが配れます。 硬直の長い技はガルドドン移動してからにしましょう。 ガルドドン移動開始した際も3~4歩は動きを見た方が良いです。 招雷ドラミングの際はガルドドンの後ろにまわりましょう。 後ろに周りながらガルドドンが手を叩いて5回目の直前に押し込めば避けれるそうですがかなり難しいです。 言葉では説明しにくいのでyoutubeなどで避け方の動画を見ると良いでしょう。 重要なのは後衛を被弾させない事です。 武器は扇・プロセルピナ• ソポスセットで火力狙い• 上下こうげき魔力錬金• 顔アクセサリーは機神の眼甲か モノクル(ネットではモノクルの方が人気)• 職業の証は魔人の勲章か ガナン帝国の勲章(ネットではガナン帝国の勲章の方が人気) 闇呪文ダメージを上げるためにソポスセットが良いです。 雷耐性を100にする事で後半のジゴデインや床ダメージをミスにする事ができます。 雷耐性100にするメリットはありますが火力がソポスセットより落ちるため悩む所だと思います。 火力に余裕が出てきたらアビスセットなども選択肢に入りそう。 錬金効果は呪文発動速度(パルプンテ効果)が付いてるものが良いです。

次の

剛獣鬼ガルドドンの立ち回り、小技集、装備紹介

ガルドドン 賢者 立ち回り

今日も日課 ガルドドンはやっぱり賢者で行きます。 前回デスマスで行った時の失敗を思い出して少し気後れしてしまいました。 単にビビっただけとも言います。 まずは座学で知識を蓄えておきます。 そうなると今日もいつもの日課。 いつものドラクエ10ということですね。 デスマスでガルドドンへ行った やっぱり気が変わったので今日からデスマスでガルドドンに挑戦することにします。 一周スルーしちゃうのはやっぱり時間が勿体無いのでまだ立ち回りの知識に曖昧な所もあるけれど存分に恥をかく覚悟で望みたいと思います。 でもデスマスが出来るようになればいちいち宝珠の入れ替えをせずにガルドドンで遊べるので頑張るしかありません。 しょうもない動機ですが私には大切なことです。 一戦目はリーダーの言葉から察するに練習パーティーだと思います。 気がするだけです。 立ち回りは久しぶりのデスマスなのでやっぱり変な動きでした。 基本的にはターン頭とターン終わりには何も行動せず誰かが死ぬのを待って蘇生していれば良いのだけど慣れてないとそれすら出来ません。 慌てて特技を中断してザオラルとか今日一日であるある過ぎました。 あとは後衛の壁になる意識などは基本中の基本ですがいざやるとなるとなかなか難しいです。 使う特技は色々やろうとすると混乱するので攻撃系は死霊召喚・デスパワー解放・呪詛・大呪詛・魔結界の5つのみ魔法はザオラルだけ回復系は深淵の契り・反魂の秘術に絞りました。 と言っても使ってないのは恐らくハデスの宴ぐらいだと思いますが…。 一戦目は勝ち解散で一度も全滅する事無く倒すことが出来ました。 討伐タイムは14分34秒69。 ミスが多かったけど無事倒せたので良しです。 今日のガルドドン戦は4飯で勝ち解散が2PT周回が2PTで練習としては十分過ぎるぐらい学べた…と思います。 あとは微妙に手持ち無沙汰な時に何をするかとか攻撃機会の増やし方とかを覚えたいですね。 私が不慣れなだけでしょうけどなんかあるんですよね何もやることのない時間。 あとは岩石ストライクの時の聖女、ジゴデインの時のマホステが入っているかの判断もちゃんとしないとダメですね。 ここで判断が早ければ一回行動できるので大事です。 とにかくデスパワー解放につなぐためにちまちまと呪詛でパワーを溜めないといけないので行動の機会が大いに越したことはありません 当たり前か。 今日はこのザオラルの中断もよくやらかしました。 それと置きザオももっと早くならないとダメですね…。 これはもう色んなタイミングでザオをしてみて実地に学ぶしか無さそうです。 まだ始まったばかりですから仕方ないですけど出来るようにならないことが山盛りですねえ。 あ、そう言えばデスのタゲ判断も賢者と違って難しいんですよね。 ま…しばらくは1と2に籠もって頑張りたいです。 エンド攻撃をヒョイヒョイと避ける魔戦もいましたね。 こういうプレイの合わせ方も分からないです。 一応ザオ待機はしているんだけど結構無駄ターンになっているしどうしたら良いのだろう。 完全にデスマスのプレイヤーとしては出遅れているので経験値はもう全然足りていませんねえ。 今日の最速討伐タイムは4PT目の9分40秒55でした。 1の日はこれを超えるのが目標になるのかな。 2回目のデス初日ですが今回は滞りなく終えることが出来たのでこれからも何とか続けられそうです。 ちなみにデスマス装備はこんな感じです。 智謀派と金ロザ派、機神の眼甲派と死神のピアス派、色々考え方があるようです。 基本賢者装備の使い回しですがソポス足だけデスマス用に素早さ埋めを買いました。 無くてももちろん良いでしょう。 たかが素早さ45の違いで一体何が変わるというのでしょう。 …分かっているなら買わなきゃ良いのにね。 また無駄遣い。 常闇へも行った ちゃんと常闇も行きました。 サポ集めからでも15分あれば終わるので楽なものです。 まあ楽な日もあればそうでない日もあります。 危うく本日2度めのさらし首になる所でした。 明日は… ガルドドン2とレギロガ1の日です。 レギロガはあと2勝すればお終いなので頑張ります。 ガルドドンは1も勝てたんだし2も普通に行けるはず…のような気がします。 これに同盟も加わるので忙しい日になりそうです。

次の

ガルドドン戦に必要なデスマスターの装備と立ち回り(デス構成)

ガルドドン 賢者 立ち回り

スポンサーリンク 黄色の石があります。 ここから行きます。 さあ! サポで乗り込みました! 豪快インパクト! 豪快インパクトの時はガルド丼の正面は避けましょう。 たたきつぶす! これは避けれないのでしょうか? よくわかりません! 爪技であるタイガークロー、全然ダメージを与えられません! 轟雷バースト! 範囲技なので避けましょう。 あたると数秒感電します。 戦士になって真やいばくだきをしてみました。 真やいばくだき、入りませんでした。 邪神でお友達の きょうこさまにバッタリ出会いました。 きょうこさまかわいい!というコメントがたくさん来ていました^^ ここで! お友達の きっすさんが肉4でガルド丼に行こうと誘ってくれました。 しかもパラ構成! 青さまはパラ構成など考えたこともなかったので驚きました! でも面白そうなので行くことにしました。 最速討伐すると豪語する青さま。 スポンサーリンク 岩石ストライク! 金のロザリオをしておいたほうが良さそうなのかも? ガルド丼は、分散する災禍もしてきました! いま75!? 参考になればと思い載せました。 おぞましいおたけび! 混乱封印呪いが必要ですね! 聖女に助けられる一幕もありました。 廻風ローリング! 竜巻がバキュームを使ってきます! ここで全滅しました。 あと少しで黄色になったのかなあ? 記念写真。 遊びに来てくれた ライさんと一緒に手を振って配信終了。 最初、サポ3で挑戦して記事にするつもりだったのですが、 肉4で挑戦のお誘いがかかり、とても嬉しかったです! なのでこんなに詳しい記事を出せました^^ ちなみに解散した後 きっすさんたちはガルド丼を黄色にしたそうです。 ガルド丼は黄色になったら大ジャンプをしてきたそうです! 青さまもそれを早く見てみたいです。 アンケートです! ご協力ありがとうございます! ガルドドンっていう表示を見るだけで、おなかがすくのう。 ガルドドン=ガルド丼だからな。 これはガルド丼あるいはガル丼という呼び名が流行るのかな? なんにせよ「丼」という言葉がつきさえすれば、我々食いしん坊には嬉しい限りですワイ。 ~青さまのニコ生配信の見方~ 配信が始まってからニコ生内で 青さまで検索したら見れます。

次の